1. トップ
  2. インタビュー
  3. 鮒ずし懐石を味わえる宿
インタビュー

ふなずしや「湖里庵」主人 左嵜謙祐さんインタビュー

鮒ずし懐石を味わえる宿

左嵜謙祐(ふなずしや、湖里庵主人)

遠藤周作を魅了した発酵食・鮒ずしと湖里庵

豊かな自然と水環境に恵まれ、棚田が一面に広がる滋賀県高島市。日本の原風景を感じられるこの場所に、鮒寿し懐石を提供する一軒宿があります。

湖里庵

琵琶湖の北西岸に面する料亭旅館「湖里庵」。宿名は、作家の遠藤周作氏による命名。狐狸庵先生と呼ばれた自身の名を、宿の佇まいに合うように改めたものです。部屋の1室に、今も氏直筆の宿名の掛け軸が飾られています。

湖里庵の部屋

遠藤周作氏は、古来より受け継がれる伝統の発酵食である鮒ずしを愛したそうですが、初めて食べた鮒ずしの評価は「美味しくない」。その後、知人の紹介により「湖里庵」の前身「魚治 浜の家」を訪れ、その洗練された味わいに魅了されたと言います。
「湖里庵」では、2年熟成の鮒ずしを懐石料理として楽しめます。約230年継承される鮒ずしを、現代に伝えるため、食べやすい料理にして提供します。
1階はお食事処。目前に透明度の高い琵琶湖が広がります。2階は客室で、琵琶湖が一望できる檜のお風呂付き。1日1組限定でゆったりと、鮒寿し懐石を味わえるお宿です。

次回は湖里庵主人の左嵜謙祐さんにお聞きしたお話をご紹介します。

湖里庵の窓辺

湖里庵(こりあん)

http://www.korian.net
滋賀県高島市マキノ町海津2307
0740-281010

魚治 (ウオジ)

http://uoji.co.jp/
滋賀県高島市マキノ町海津2304
0740-28-1010

キーワード

人気の記事

  1. 発酵の基礎知識

    ビフィズス菌は乳酸菌ではない!?食品の保存から発酵食品づくり、腸内改善まで大活躍の乳酸菌

  2. 発酵食品事典

    醤油麹とは? その味、作り方、使い方、レシピ&健康効果をカンタンまとめ

  3. 発酵の基礎知識

    さまざまな発酵食品と麹菌、酵母菌、乳酸菌~あなたにとって食べやすい菌はどれ?

最新の記事

キーワード

インタビュー

発酵食品の専門家、研究者、インフルエンサー……等々、発酵食品を深く追求している方々にお聞きします。

記事一覧を見る

菌活(キンカツ)

発酵食品をカラダの味方につけるには? 健康・美容と発酵食品の関係について深掘りしていきます。

記事一覧を見る

発酵の基礎知識

発酵のベーシックや仕組みを知れば、発酵食品がある生活はワンランクアップ。

記事一覧を見る

発酵レシピ

発酵食品を使った、カラダに頼もしいレシピをご紹介しています。

記事一覧を見る

発酵食品事典

納豆、お味噌、お醤油……はもちろん、マニアックなものも含めて、世界の発酵食品を深掘りしていきます。

記事一覧を見る

発酵Q&A

「発酵食品の食べ過ぎって?」などなど、発酵食品の「?」を解消していきます。

記事一覧を見る